宮城県仙台市で活動する、聖和学園高等学校吹奏楽部の活動紹介です。
by seiwawinds
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
~沿革~
 2002年4月、開校72年目の年に、創立以来女子高であった聖和学園高等学校が共学化、同時に薬師堂・三神峯2つのキャンパスに新校舎が誕生しました。

 吹奏楽部もその際活動拠点を三神峯キャンパスへと移し、大編成へと移行して新たなスタートを切りました。その後の飛躍は目覚しく、4年目には全日本管打楽器ソロコンテスト全国優勝、5年目にはNHK教育テレビ「芸術劇場」にその活動内容を大きく取り上げられております。

 そして6年目には第14回日本管楽合奏コンテスト全国大会に初出場(翌年も連続出場)、7年目には第11回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜へ初出場、全国の並み居る強豪校と並び連盟理事長賞を受賞し、以降も6大会の出場を重ねながら、数々の特別賞を受賞して参りました。

 平成25年10月には、「日本学校合奏コンクール全国大会2013~ソロ&アンサンブルコンテスト」に初出場、見事金賞を受賞、併せて第1位の団体に贈られる「文部科学大臣賞」を受賞いたしました。この全国大会へは、3年連続で出場を果たしました。

また、本格的なジャズやポップスの演奏にも取り組み、全日本ポップス&ジャズバンドグランプリ全国大会へは平成25年度より3年連続での出場、平成27年9月には全日本ブラスシンフォニーコンクールへ初出場、見事全国大会準優勝に輝きました。

海外での演奏活動にも積極的に取り組み、これまでに日本高等学校選抜吹奏楽団海外公演に参加、ベルリン、ニューヨーク、モスクワ、ウィーンなどで演奏を披露いたしました。

 年間40本を超える公演数と忙しいながらも、震災復興、また震災を風化させまいとする活動を中心に掲げ、震災後2ヶ月で南三陸町へ慰問に伺った他、同年9月に石川県金沢市で開催された金沢ストリートジャズフェスティバルへ被災地代表として参加いたしました。そして、同年11月に開催された、第13回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜で演奏したオリジナルの朗読劇、「3・11東日本大震災の記憶〜キミの分まで生きていくよ〜」が大きな反響を呼び、国内様々な所で、道徳教材や防災のメディア教材として使用された他、県内外関わらず、企業の研修会や震災の鎮魂行事での演奏を重ねて参りました。この朗読劇はインターネットや新聞、雑誌でも多く取り上げて頂き、以降三部作として上記大会で演奏を続け、全国の皆様に復旧復興のご支援への御礼と、引き続きのご支援をお願いして参りました。

他にも震災復興活動をといたしましては、平成24〜26年の3年間、子供の音楽再生基金School Music Revival Liveに参加、第1回演奏会では、主宰者である坂本龍一氏作曲の同テーマ曲「Etude」をゲストバンドとして演奏、第2回演奏会では同じく氏の作曲されたピアノ曲「Energy Flow」をピアノと吹奏楽のコンチェルト仕様で演奏、ご本人からもお褒めの言葉を頂戴しました。そして第3回演奏会では、作曲された坂本龍一氏ご自身の指揮でバルセロナオリンピック開会式で演じられた「El Mar Mediterrani〜地中海のテーマ〜」を演奏する予定でしたが、氏は病気療養の為同演奏会をご欠席され、インターネット中継でお聴きいただくことになりました。しかしながら、グラミー賞受賞作曲家である坂本龍一氏から頂いたお言葉の数々は、その後の活動の励みとなり現在に至っております。

東京ディズニーリゾートでの演奏を含め、「聖和ならではの活動を!」と独自性をもった活動をいたしております。今後も是非ご声援をお願いいたします。
平成29年度新生バンド始動。
c0185109_22281642.jpg
卒業式、楽楽楽ミュージックフェスティバル、
スプリングコンサート、ジャズクリニック、
みやぎ小編成楽曲研究会と続いた3月でしたが、
無事に卒業生を進路達成率100パーセントで送り出し、
間も無く新年度、新体制を迎えようとしております。

そんな最中、今週末は上記イベントに参加いたします。
明日は仙台城南さんと、三神峯キャンパスにて合同練習、
明後日は明成、東北学院榴ヶ岡さんを加えて、
ホールリハーサルとレッスン、
そして土曜日に本番を迎えます。

入場は無料です。
ぜひお越しください!

また、現在、
入学生対象の練習会を随時開催しております。
seiwawinds@excite.co.jpまでご連絡下さい。
追って詳細をお知らせいたします。

[PR]
# by seiwawinds | 2017-03-29 22:27 | Comments(0)
今後の演奏予定
卒業式、楽楽楽MFと忙しく行事を過ごしている吹奏楽部ですが、
今月もさまざまな予定が組まれております。

16日(木)
聖和学園高等学校第8回スプリングコンサート
16:30開場/17:00開演
仙台市太白区文化センター
c0185109_8554114.jpg


18日(土)
新入学生練習参加可能日(希望者)
10~15時
聖和学園高等学校三神峯キャンパス4号館
(保護者の方の許可が必要です)

19日(日)
ドラム&トロンボーン ジャズクリニック
*時間未定*
聖和学園高等学校三神峯キャンパス4号館
(新入生の方の参加も可能です!)

20日(月・祝)
みやぎ小編成楽曲研究会
仙台市宮城野区文化センターパトナホール
c0185109_8554482.jpg


以上、よろしくお願いいたします!
[PR]
# by seiwawinds | 2017-03-07 09:00 | Comments(0)
大成功!
昨日開催された楽楽楽ミュージックフェスティバルですが、
当日になって全メンバーが揃う、という状況ではありましたが、
チアリーディング部さんのお力添えもあり、
大成功にステージを終えることができました!

前半の4ピースバンド&合唱、
トーンチャイム&手話コーラスによるJポップメドレー、
そして後半のディスコナンバー2曲と、
全く指揮のないスタイル、
全国大会常連となりつつあるチアリーディング部さんの演技も含め、
会場からは大きな拍手と、歓声が上がりました。

他校の皆さんの演奏も素晴らしく、
勉強させて頂くことも多い1日でした。
ラストの全員合唱も感動的に終演を迎えましたが、
また来年もこのような、素晴らしいステージに立たせて頂けるよう、
練習に励みたいと思います!
c0185109_04550580.jpg

また、本日のステージを持って、
平成27年度のインスペクター、
そしてコンサートマスターを兼任してくれた部員が、
めでたく引退を迎えることになりました。
ありがとうございました!
彼女は4月から、首都圏の音楽大学に進学します。
今後の活躍に期待しています。

他3年生は、
来週末のスプリングコンサートを持って引退となります。
残り少ない日々を充実して過ごして欲しいと思います!

[PR]
# by seiwawinds | 2017-03-06 04:34 | Comments(0)
楽楽楽ミュージックフェスティバル2017出演のお知らせ
今週末、5日(日)に開催される上記イベントへ、
本校吹奏楽部が出演いたします。

当日午後の吹奏楽部門、出演時間は10番目、
15:17~を予定いたしております。

ご声援をお願いいたします!
[PR]
# by seiwawinds | 2017-03-03 19:00 | Comments(0)
ご卒業おめでとうございます。
本日、聖和学園高等学校両キャンパスでは、
それぞれ卒業式が挙行されます。
吹奏楽部で苦楽を共にした仲間、16名も、
それぞれの学び舎を、飛び立つことになりました。

しかも、今年度卒業生も、
進学・就職決定率100%を達成いたしました!


今年の3年生は、「無冠の代」と言われ、
大きなタイトルを獲ることこそできませんでしたが、
部内で起きた様々な問題に皆で立ち向かった勇気、
数々のステージ、全国の皆様から頂いた拍手の感動は、
聖和学園のこの部活、この仲間だからこそ得られたものと思います。
この経験を生かし、未来に羽ばたいて欲しいと願います。

顧問、在校生一同、
先輩方のご卒業をお喜び申し上げます。
c0185109_10525757.gif


[PR]
# by seiwawinds | 2017-03-01 10:00 | Comments(0)
吹奏楽部入部、吹奏楽系受講をお考えの新入生の皆様へ
高校入試も、残すところ公立高等学校の後期選抜試験のみとなりました。
受験される皆様は、体調の管理をしっかりとされ、
目標の達成に向けてぜひ頑張って欲しいと思います。

さて、既に聖和学園高等学校への入学を決めていらっしゃる方で、
吹奏楽部への入部、進路総合コースの吹奏楽系受講を
ご希望される方へご連絡いたします。

既に練習に参加したい旨のご連絡を多数頂戴しておるのですが、
3月まで皆さんは中学校に在籍していることになり、
まずは中学を卒業されるまで、
お出で頂くことはご遠慮頂いております。

練習への参加は、
卒業式を終えられた後、保護者のご了承を得られ、
また保護者の方による登下校の補助を頂けるのであれば、
時間・曜日限定でお受けいたしております。

ご希望の方は、練習参加可能日、
また今後のイベント等をご連絡差し上げますので、
seiwawinds@excite.co.jp
までご連絡下さい。

その際、以下を送信下さい。

○あなたのお名前(漢字)
○あなたのお名前(カタカナ)
○連絡先電話番号
○中学校名
○中学校での担当楽器
○入学後のキャンパス・コース

多数の皆様の入部、受講をお待ちいたしております。

c0185109_182397.jpg

長町中学校の皆さんとの合同演奏の模様
[PR]
# by seiwawinds | 2017-02-17 17:00 | Comments(0)
大歓声の中、演奏を終えました!
先日、加美町文化会館中新田バッハホールに於きまして、
茂木健一郎氏の講演会が開催されました。
c0185109_13575979.jpg

c0185109_1358169.jpg

本校吹奏楽部は、事前のアトラクションとして、
30分間のアトラクション演奏をさせて頂きましたが、
満員のお客様に万来の拍手を頂戴し、
また茂木先生にもお褒めの言葉を頂戴いたしました。
c0185109_1358325.jpg

c0185109_1358675.jpg

演奏曲目は、先々週にご披露いたしました、
定期演奏会第3部より抜粋したものでしたが、
さらに迫力、しなやかさが増し、
新曲も交えて楽しいステージになったかと思います。

次回ステージは、15日(水)の学校行事、
「涅槃会」の式典演奏を仙台サンプラザで行います。
平成28年度吹奏楽部メンバーとしては、
全員で臨む最後の演奏となります。
厳かに、気持ちを込めて演奏したいと思います。
c0185109_14113830.jpg

[PR]
# by seiwawinds | 2017-02-12 10:00 | Comments(0)
週末はバッハホールでの演奏依頼が!
c0185109_1921479.jpg

河北新報社と宮城県加美町が共催する、
「みんなで創る地球プロジェクト」による事業、
能科学者:茂木健一郎氏による講演会が、この週末開催されます。

会場は、加美町中新田文化会館“バッハホール”、
13:30開演となっておりますが、
本校吹奏楽部は、その講演会を前に、
アトラクション演奏をさせて頂ける事になりました!

当日は、先日の定期演奏会でもご披露したナンバーを、
歌やダンスなども取り入れてご披露したいと思っております。

ご声援よろしくお願いいたします。
[PR]
# by seiwawinds | 2017-02-06 19:11 | Comments(0)
第4回全日本ポップス&ジャズバンドグランプリ大会出場!
つい一週間前、定期演奏会を成功させたばかりの本校吹奏楽部は、
1月28日(土)~29(日)の2日間、東京都練馬区・練馬文化センターで開催された
「第4回全日本ポップス&ジャズバンドグランプリ大会」に参加して参りました。

初日のソロ・アドリブコンテストには、
進路総合コース2学年の佐々木鴻君が出場、
非常に高い技術とファンキーなグルーヴが要求される名曲「ザ・チキン」を選択、
作・編曲家:篠崎秀樹先生の指揮の下、
奥田スインギー英人氏が率いるバンド「ザ・ブルースカイ・オーケストラ」をバックに演奏いたしました。
c0185109_19401998.jpg

結果は、ニューヨーク・マンハッタン・ジャズ・オーケストラ主宰で、
グラミー賞受賞経験もあるジャズ・ピアニスト、デイビッド・マシューズ氏より
「デイビッド・マシューズ賞」を頂きました。 
c0185109_19401643.jpg

そして翌29日には、今回で4年連続となるグランプリ大会へ出場いたしました。
本校はラスト3番目の演奏。
本校校歌、及び”いきものがかり”の名ナンバー「ありがとう」のラテン・アレンジでオープニングを飾り、
サキソフォーンアンサンブルによる「フォー・ブラザーズ」、
そしてフォー・ブラザーズと同じウディ・ハーマン作曲の難曲「ブルース・オン・パレード」を取り上げました。
c0185109_19401695.jpg

演奏直後の審査員の先生方による講評では、
本校の柔らかいサウンドに高い評価を頂き、
また2ビート、4ビートのスイングの安定感もお褒め頂きました。
日頃の私達の練習の方向性が間違っていなかったことを実感でき、
大変うれしく思いました。

結果、本校は内堀勝賞を受賞いたしました。
今回演奏したブルースオンパレードのアレンジャーでもある内堀先生に
直接表彰して頂けたことは、とても光栄なことです。

来年、第5回大会は2月の半ばに開催されます。
本校吹奏楽部は5年連続の出場を目指します。
ご声援、よろしくお願い申し上げます。
c0185109_19401542.jpg

[PR]
# by seiwawinds | 2017-01-30 19:41 | Comments(0)
定期演奏会の御礼
過日開催されました定期演奏会には、
多数のお客様にご来場を頂き、
ほぼ満員の状態で終演を迎えることができました。

北は青森、西は大阪からもお客様にお越し頂き、
部員一同大変嬉しく思っております。

この場をお借りいたしまして、
厚く御礼申し上げます。

ありがとうございました。
[PR]
# by seiwawinds | 2017-01-30 19:36 | Comments(0)