宮城県仙台市で活動する、聖和学園高等学校吹奏楽部の活動紹介です。
by seiwawinds
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
~沿革~
 2002年4月、開校72年目の年に、創立以来女子高であった聖和学園高等学校が共学化、同時に薬師堂・三神峯2つのキャンパスに新校舎が誕生しました。

 吹奏楽部もその際活動拠点を三神峯キャンパスへと移し、大編成へと移行して新たなスタートを切りました。その後の飛躍は目覚しく、4年目には全日本管打楽器ソロコンテスト全国優勝、5年目にはNHK教育テレビ「芸術劇場」にその活動内容を大きく取り上げられております。

 そして6年目には第14回日本管楽合奏コンテスト全国大会に初出場(翌年も連続出場)、7年目には第11回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜へ初出場、全国の並み居る強豪校と並び連盟理事長賞を受賞し、以降も6大会の出場を重ねながら、数々の特別賞を受賞して参りました。

 平成25年10月には、「日本学校合奏コンクール全国大会2013~ソロ&アンサンブルコンテスト」に初出場、見事金賞を受賞、併せて第1位の団体に贈られる「文部科学大臣賞」を受賞いたしました。この全国大会へは、3年連続で出場を果たしました。

また、本格的なジャズやポップスの演奏にも取り組み、全日本ポップス&ジャズバンドグランプリ全国大会へは平成25年度より3年連続での出場、平成27年9月には全日本ブラスシンフォニーコンクールへ初出場、見事全国大会準優勝に輝きました。

海外での演奏活動にも積極的に取り組み、これまでに日本高等学校選抜吹奏楽団海外公演に参加、ベルリン、ニューヨーク、モスクワ、ウィーンなどで演奏を披露いたしました。

 年間40本を超える公演数と忙しいながらも、震災復興、また震災を風化させまいとする活動を中心に掲げ、震災後2ヶ月で南三陸町へ慰問に伺った他、同年9月に石川県金沢市で開催された金沢ストリートジャズフェスティバルへ被災地代表として参加いたしました。そして、同年11月に開催された、第13回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜で演奏したオリジナルの朗読劇、「3・11東日本大震災の記憶〜キミの分まで生きていくよ〜」が大きな反響を呼び、国内様々な所で、道徳教材や防災のメディア教材として使用された他、県内外関わらず、企業の研修会や震災の鎮魂行事での演奏を重ねて参りました。この朗読劇はインターネットや新聞、雑誌でも多く取り上げて頂き、以降三部作として上記大会で演奏を続け、全国の皆様に復旧復興のご支援への御礼と、引き続きのご支援をお願いして参りました。

他にも震災復興活動をといたしましては、平成24〜26年の3年間、子供の音楽再生基金School Music Revival Liveに参加、第1回演奏会では、主宰者である坂本龍一氏作曲の同テーマ曲「Etude」をゲストバンドとして演奏、第2回演奏会では同じく氏の作曲されたピアノ曲「Energy Flow」をピアノと吹奏楽のコンチェルト仕様で演奏、ご本人からもお褒めの言葉を頂戴しました。そして第3回演奏会では、作曲された坂本龍一氏ご自身の指揮でバルセロナオリンピック開会式で演じられた「El Mar Mediterrani〜地中海のテーマ〜」を演奏する予定でしたが、氏は病気療養の為同演奏会をご欠席され、インターネット中継でお聴きいただくことになりました。しかしながら、グラミー賞受賞作曲家である坂本龍一氏から頂いたお言葉の数々は、その後の活動の励みとなり現在に至っております。

東京ディズニーリゾートでの演奏を含め、「聖和ならではの活動を!」と独自性をもった活動をいたしております。今後も是非ご声援をお願いいたします。
2011年度後期の予定
12月12日(日)
宮城県アンサンブルコンテスト仙台太白地区大会
 @太白区文化センター楽楽楽ホール

12月18日(土)
せんだいウインターパーク
 @匂当台公園仙台市民広場特設ステージ
部内親睦スケート大会
 @匂当台公園特設スケートリンク

12月23日(金)
日本高等学校吹奏楽連盟アメリカ演奏旅行
 @ニューヨーク、カーネギーホール他

  本校吹奏楽部からは、4名が日本代表として参加します。


12月26日(日)~27日(月)
JBA中高生管打楽器ソロコンテスト南東北大会
 @仙台市広瀬文化センター

1月16日(日)
長町商店街新年大売出しアトラクション演奏
 @太白区文化センター楽楽楽ホール

2月6日(日)
太白ブラスフェスティバル2011
 @太白区文化センター楽楽楽ホール

3月23日(水)
聖和学園高等学校第2回スプリングコンサート
 @太白区文化センター楽楽楽ホール

3月29日(火)
全日本高等学校吹奏楽大会in横浜W出場記念
狭山ヶ丘高等学校&聖和学園高等学校 吹奏楽合同演奏会in仙台
 @仙台市青年文化センター・コンサートホール
[PR]
# by seiwawinds | 2010-11-11 09:00 | Comments(0)
嬉しいご報告!!
皆様にご声援頂きました以下出場大会につきまして、
結果のご報告をさせて頂きます。


11月5日(金)大河原・仙南芸術文化センターえずこホール
○平成22年度宮城県学校合奏発表会コンクールの部 金賞(2年連続)
○平成22年度全国学校合奏コンクール宮城県大会高等学校の部
                  最優秀賞受賞/東北大会出場(2年連続)

【講評】・・・そして、どこにも山の姿はない(J.シュワントナー)

●演奏者1人1人が難曲に取り組んでいて、技術的にもアンサンブルとしても
 高いレベルで演奏していることが伝わってくるものでした。
 大変緊張感のある演奏で、楽曲の音楽的効果をよく引き出していたと思います。
 ただ少し感じたのは、音楽的な意味が伝わってきたかということです。
 演奏効果はとてもあるのですが、それぞれの楽器やパートの果たしている意味が、
 聴き手に伝わっているかという点が少し気になりました。
 いずれにしろ難曲に挑戦していること、高いレベルで演奏されていることに感嘆いたしました。
●よくトレーニングされ、音の充実感・魅力を感じる演奏でした。
 音響の空間的配置にも工夫や配慮が感じられます。
 一方で、ホールの使い方にも関わるところですが、
 打楽器のインパクトに管楽器の緊張が負けてしまうところもあったように感じました。
 バランスに配慮し、より緊密な管と打の関係を創り出せるとさらに演奏効果が高まると思いました。
●幻想的な雰囲気の表現、打楽器の鋭い神経と卓越した技術、
 管楽器の豊かな響きと技術、
 これらが堂々と先生の棒の上にのって見事に表現されていました。
 ただ、fやffの部分は、全て同じ色にぬられてしまった感があるので、
 もう少し色彩感のある音や響きを創ってはどうでしょうか。


11月6日(土)横浜・みなとみらいホール
○第12回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜
            連盟理事長賞受賞/来年度シード権獲得(2年連続)
 (全47団体中、北海道・東北地区からは5団体が出場しましたが、
                    その中で最高順位を獲得いたしました!)
 【講評】

~秋山紀夫氏~
 シュワントナー:
 やはり良い曲はいつ聴いてもよいですね(グラスは3人でしたか?)。
 こうして全国大会出場してもおかしくないバンドが仙台にあることを知って心強い。
 スペイン:
 ObソロにはOK.でもテュッティに入ってからバランスに注意したい。ソロをもっと活かしたい。
 マーチ:
 この演奏は少しイージーです。もっとアクセントや強弱の変化を性格に表現してほしい。

~小澤俊朗氏~
 原曲との楽器編成の違いを工夫して効果をあげていました。インパクトもあり楽しめました。
 各soloも好演で素晴らしい。
 マーチは流れすぎ?の様に感じました。様式(スタイル)を研究して下さい。

~MALTA氏~
 「・・・そして、どこにも山の姿はない」が1曲目でしたが、とても素晴らしい演奏でしたね。
 これ1曲でも十分なくらい重圧もあり、テクニカルな曲で、神秘的で面白かったですね。
 リズムのキレも良かったよね。
 アランフェスのsolo美しかったです。響きのいいバンドでしたね。これからもガンバレー!

~奥田スインギー英人氏~
 モダンなサウンドを目指していて良いです。
 バランス命です、木管に比べブラスのアンサンブルに改良の余地有りです。
 Latin Rhthmはマイスターリズムを研究して下さい(B.D.とLPのアンサンブルを)。
 Tp. S.Sax Solo上手です。
 T.Sax.ソロの時バンドはバックです、Loudすぎです。
 丁寧な演奏をお願いします。

~三浦徹氏~
 シュワントナー:
 積極的な表現力に富んだ演奏です。特にデュナーミクの幅の広さと変化に優れています。
 ホールにおけるバランスの取り方について打楽器は要注意!!
 アランフェス:
 スペインの導入として効果あり。PAがすこし生の音でした。各solo共に上手でした!!
 すこし賑やかすぎたカモしれません!?
 雷神:
 チョットTempoが速いようでした。
 スーザのマーチは全て時代や用途によって厳格にTempoが決められています。



今回の遠征では、横浜大会を終えた後中華街で夕食を兼ねた自由行動、
また翌日7日(日)には、
東京ディズニーランドで演奏をさせて頂いた後フリーパスで遊ぶことができ、
ひじょうに充実した3日間を過ごすことができました。
全国各地の出場校の皆さんの演奏を聴き、
また触れ合うことができたのも大きな収穫でした。
来年の横浜大会へのシード出場も決まりましたので、
今後もさらに頑張っていきたいと思っております。

最後になりましたが、ご支援、ご声援頂きました皆様に、
厚く御礼申し上げます。

ありがとうございました。

c0185109_9132739.jpg

[PR]
# by seiwawinds | 2010-11-08 09:00 | Comments(0)
遠山詠一先生来校!
10月29日(金)、日本高等学校吹奏楽連盟理事長で、
浜松工業、商業高等学校を幾多の全国大会金賞に導いた、
遠山詠一先生が聖和学園に来校されます。

短い時間ではありますが、レッスンをして頂きますので、
見学なさりたい方は是非ご連絡下さい。

詳しくは顧問まで。
聖和学園三神峯キャンパス 022*304*2030
[PR]
# by seiwawinds | 2010-10-26 23:59 | Comments(0)
部活動説明会開催のお知らせ
10月24日(日)、聖和学園高等学校三神峯キャンパスに於いて、
「オープンキャンパス2010秋」が開催されます。
午前中は三神峯キャンパス各コースの体験授業、
午後には部活動説明会が開催されます。

聖和学園高等学校へのご入学をお考えの皆様は、
是非ご来場頂きますようお願い申し上げます。

また、当吹奏楽部では、
部活動奨学生入試及び学業奨学生入試、
一般推薦入試、自己推薦入試のご案内をいたしております。
ご興味のある方は、顧問までご連絡下さい。

聖和学園高等学校三神峯キャンパス
募集対策推進部/吹奏楽部顧問 千浦(チウラ)
学校代表022(304)2030
[PR]
# by seiwawinds | 2010-10-21 11:06 | Comments(0)
今年の冬も!
12月11日(土)、匂当台公園市民広場で開催される、
「せんだいウインターパーク」でのアトラクション演奏が決定しました!
詳細は追って掲載いたします。



せんだいウインターパーク
(協賛:仙台放送)
[PR]
# by seiwawinds | 2010-10-14 15:45
鉄道記念の日・仙台駅フェスティバル
c0185109_15295829.jpg

仙台駅2階ステンドグラス前はもちろん、
3階コンコースまで大勢のお客様に拍手を頂きました!
[PR]
# by seiwawinds | 2010-10-11 15:29
連休最終日は仙台駅でお会いしましょう!
10月11日(祝・月)14:00~、
JR仙台駅2階ステンドグラス前特設ステージにて、
チアリーディング部と合同演技を行います。

鉄道の日記念・駅フェスティバルの一環でご招待されました。
是非お誘い合わせの上ご来場下さい!
[PR]
# by seiwawinds | 2010-10-05 09:53 | Comments(0)
11月7日(日)東京ディズニーランドでの公演が決定!!
東京ディズニーリゾート・ミュージック・フェスティバル・プログラム11月公演に際し、
オーデションに通過、見事2年連続での出演が決定しました!!。
今回は、ディズニーランド・シアターオーリンズを会場に演奏いたします。
演奏時間は10:00~10:25になります。
詳細は追って掲載いたします。
[PR]
# by seiwawinds | 2010-09-28 16:20 | Comments(0)
仙台放送まつり参加してきました!
c0185109_1419364.jpg

あいにくの曇り空でしたが、
チアリーディング部の皆さんと最高のステージをつくりあげました!

スペシャルゲストのV6岡田さんの入退場口や楽屋も近く、
他にもマギー審司さん、アントキの猪木さん、ドロンズ石本さんも 間近にし、
一般のお客様よりも何倍も得をした気分でした。
[PR]
# by seiwawinds | 2010-09-26 14:19
元気スペシャル"8チャレ"仙台放送まつり
今週末、9月25日(土)11:30~12:00の間、
匂当台公園市民広場特設ステージにて、
本校吹奏楽部とチアリーディング部による演目が決定いたしました!。

当日は10:30のオープニングに引き続き、
V6岡田准一さんのトークショー、
イケメンズのライヴを挟んで本校のステージになります。

  イケメンズのお2人は、一昨年の文化祭(三神峯)でも本校にお越し頂き、
  吹奏楽部の部室を控室としてご利用頂いたことがありました。
  またお会いできるのを楽しみにいたしております!

プログラムは、ディズニーの作品やジャズ、
80年代洋楽を中心にお送りいたします。、

是非お誘いあわせの上、ご来場頂きたいと思います。

また、当日は10:40から仙台放送の番組「あらあらかしこ」も放映されており、
会場の模様も一部ご覧いただけるとの事です。
こちらも合わせてよろしくお願いいたします。

http://www.ox-tv.co.jp/event/fes2010/index.shtml
[PR]
# by seiwawinds | 2010-09-22 16:12 | Comments(0)