嬉しいご報告!!

皆様にご声援頂きました以下出場大会につきまして、
結果のご報告をさせて頂きます。


11月5日(金)大河原・仙南芸術文化センターえずこホール
○平成22年度宮城県学校合奏発表会コンクールの部 金賞(2年連続)
○平成22年度全国学校合奏コンクール宮城県大会高等学校の部
                  最優秀賞受賞/東北大会出場(2年連続)

【講評】・・・そして、どこにも山の姿はない(J.シュワントナー)

●演奏者1人1人が難曲に取り組んでいて、技術的にもアンサンブルとしても
 高いレベルで演奏していることが伝わってくるものでした。
 大変緊張感のある演奏で、楽曲の音楽的効果をよく引き出していたと思います。
 ただ少し感じたのは、音楽的な意味が伝わってきたかということです。
 演奏効果はとてもあるのですが、それぞれの楽器やパートの果たしている意味が、
 聴き手に伝わっているかという点が少し気になりました。
 いずれにしろ難曲に挑戦していること、高いレベルで演奏されていることに感嘆いたしました。
●よくトレーニングされ、音の充実感・魅力を感じる演奏でした。
 音響の空間的配置にも工夫や配慮が感じられます。
 一方で、ホールの使い方にも関わるところですが、
 打楽器のインパクトに管楽器の緊張が負けてしまうところもあったように感じました。
 バランスに配慮し、より緊密な管と打の関係を創り出せるとさらに演奏効果が高まると思いました。
●幻想的な雰囲気の表現、打楽器の鋭い神経と卓越した技術、
 管楽器の豊かな響きと技術、
 これらが堂々と先生の棒の上にのって見事に表現されていました。
 ただ、fやffの部分は、全て同じ色にぬられてしまった感があるので、
 もう少し色彩感のある音や響きを創ってはどうでしょうか。


11月6日(土)横浜・みなとみらいホール
○第12回全日本高等学校吹奏楽大会in横浜
            連盟理事長賞受賞/来年度シード権獲得(2年連続)
 (全47団体中、北海道・東北地区からは5団体が出場しましたが、
                    その中で最高順位を獲得いたしました!)
 【講評】

~秋山紀夫氏~
 シュワントナー:
 やはり良い曲はいつ聴いてもよいですね(グラスは3人でしたか?)。
 こうして全国大会出場してもおかしくないバンドが仙台にあることを知って心強い。
 スペイン:
 ObソロにはOK.でもテュッティに入ってからバランスに注意したい。ソロをもっと活かしたい。
 マーチ:
 この演奏は少しイージーです。もっとアクセントや強弱の変化を性格に表現してほしい。

~小澤俊朗氏~
 原曲との楽器編成の違いを工夫して効果をあげていました。インパクトもあり楽しめました。
 各soloも好演で素晴らしい。
 マーチは流れすぎ?の様に感じました。様式(スタイル)を研究して下さい。

~MALTA氏~
 「・・・そして、どこにも山の姿はない」が1曲目でしたが、とても素晴らしい演奏でしたね。
 これ1曲でも十分なくらい重圧もあり、テクニカルな曲で、神秘的で面白かったですね。
 リズムのキレも良かったよね。
 アランフェスのsolo美しかったです。響きのいいバンドでしたね。これからもガンバレー!

~奥田スインギー英人氏~
 モダンなサウンドを目指していて良いです。
 バランス命です、木管に比べブラスのアンサンブルに改良の余地有りです。
 Latin Rhthmはマイスターリズムを研究して下さい(B.D.とLPのアンサンブルを)。
 Tp. S.Sax Solo上手です。
 T.Sax.ソロの時バンドはバックです、Loudすぎです。
 丁寧な演奏をお願いします。

~三浦徹氏~
 シュワントナー:
 積極的な表現力に富んだ演奏です。特にデュナーミクの幅の広さと変化に優れています。
 ホールにおけるバランスの取り方について打楽器は要注意!!
 アランフェス:
 スペインの導入として効果あり。PAがすこし生の音でした。各solo共に上手でした!!
 すこし賑やかすぎたカモしれません!?
 雷神:
 チョットTempoが速いようでした。
 スーザのマーチは全て時代や用途によって厳格にTempoが決められています。



今回の遠征では、横浜大会を終えた後中華街で夕食を兼ねた自由行動、
また翌日7日(日)には、
東京ディズニーランドで演奏をさせて頂いた後フリーパスで遊ぶことができ、
ひじょうに充実した3日間を過ごすことができました。
全国各地の出場校の皆さんの演奏を聴き、
また触れ合うことができたのも大きな収穫でした。
来年の横浜大会へのシード出場も決まりましたので、
今後もさらに頑張っていきたいと思っております。

最後になりましたが、ご支援、ご声援頂きました皆様に、
厚く御礼申し上げます。

ありがとうございました。

c0185109_9132739.jpg

[PR]
by seiwawinds | 2010-11-08 09:00 | Comments(0)

宮城県仙台市で活動する、聖和学園高等学校吹奏楽部の活動紹介です。


by seiwawinds
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31